エコナセイカツ(生活)、海外で活用できる格安スマホ、格安sim、DSDS、OTG、驚きの「gooのスマホg08」(フランスwikoのグーマルハチ 980円)92%OFFが始まったOCNモバイルONEがセールです

Pocket

OCNモバイルONEで年末セールが始まった。年内最後のセールです。

これから格安SIMに替える人も、予備機を購入する人も、買うなら年末感謝セールの時がお得です。12/4日から12/25日(火)11時までです。

ここでの注目は人気のフランスwikoのg08(グーマルハチ)980円、でしょう。

ストレージは RAMが4Gです
ROM/RAMは 64GB/4Gで他の同等品より大きいです。しかも、SDはSDXCまで使えて128Gまで入れられるので、ノートパソコンぐらいの容量をスマホに入れておけるということです。
バンドは 多いです(詳しくはリンクをご覧ください)
LTE:
FDD:B1(2100) / B3(1800) / B5(800) / B7(2600) / B8(900) / B18(800) / B19(800) / B20(800) / B26(800) / B28B(700)
TDD:B38(2600) / B41(2500)
W-CDMA:B1(2100) / B2(1900) / B5(800) / B6(800) / B8(900)
GSM:850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
カメラは インカメラに特徴、自分撮りがきれいに。女子にお勧め
カメラも悪くないです。インカメラが2つのCCDで、自分撮りにいいですよね。アウトカメラ:1,600万画素
インカメラ:2,000万 + 800万画素(ワイドセルフィー、セルフィー・フラッシュ)バッテリー は3000mAですので問題ないです
スロットは 3スロットでSD+2SIMがいれたまま。海外が多い人にはうれしい
nano-SIM × 2(DSDS対応)
※SDカードは非排他となります。(ここは他の端末買うときにポイントです。入れ替えるなんて大変です。3スロットで完全DSDSです
その他
指紋認証 / 3キャリアVoLTE対応(メーカー調べ)(au系格安simにも対応するということです。現在のスマホがauの方は予備として安心ですね。)
しかも 保護フィルム(簡易版) / TPUケース /がついてくるので、すべて同梱なのです。買ってから、使うまでに、amazonでケースとか注文する必要がありません。
OTGがついています
OTG機能があれば、マウスやキーボードも使えるし、PCにデータ移すのも早いし楽です

g08にOTGでマウスとキーボードをつなげた様子

OTGに使えるフラッシュメモリーそのままUSBにさせます

フランスwikoは先進的な会社です

フランスのwikoという会社はチャレンジングで面白い会社です前にも書きましたので参考にしてください。

他のセール品も見てみましょう

最も安いFLEAZ BEATセット480円というのもあるのですが、驚きですよね。

DSDS、3スロット、OTGができますが、メインカメラが800万画素で、Fomaバンドは入っていますが、受信可能バンドが少ないのです。特に受信バンドが少ないのは困ります。

ZenFone4MAX(ZC520KL)セット 980円もあるので、DSDSです、これも考えましたが、SDがなくwebstorageになっています。これも今後の流れかもしれませんが、1年間googleドライブ100Gサービスのそのあとの使用料が気になります。データはやはりSDに入れておきたいです。バッテリーは4100mAで、バンドは多いですので魅力はありますが、webstorageがまだの気がします。

nova lite2セット 1800円 DSDSです、またカメラはメイン1300万画素+200万画素のダブルレンズですが、バンドが少ないのと、KDDIの移動体通信網を利用した通信サービスには対応していないので、汎用性が狭いので外しました

HUAWEI P20lite これは、カメラがすごいんですが、1600万画素+200万画素で、ライカのレンズというと、撮影が中心のひとは外せないかと思いますが、私はDSDSをポイントとしていますので。Foma(3G)だけのSIMが使えないというところがマイナスです。ただ、VoLTEにも対応していますし、キャリアアグリゲーションにも対応し、OTGもOK、急速充電にも対応しています。バンドも多いです、人によってはこれを選ぶ人がいると思います。

スマホは道具、自分の使い方にあったコストパフォーマンスの良いものを選択する

私は、スマホは道具と考えていますので、自分の使い方にあったものを選ぶのは当然なのですが、毎日持ち歩くものなので、故障が心配です。故障すると、格安SIMではすぐにお店に持っていくというわけにもいきませんから。予備を用意しておくのがベストと考えています。そこでコストパフォーマンスの良い端末を選びだします、3万円以上もして見せびらかしたくなるような端末ではなく、使いやすい機能のものを手に入れたほうがいいと思います。

選ぶ一番目の理由はDSDS端末であることです。

年末の感謝セールが始まりましたので、買いだと思います。セールでは他にも人気のHUAWEI(ファーウェイ)P20liteなども安いのですが、カナダでHUAWEI幹部が逮捕され、アメリカでは国では使わないということだし、日本も政府購入はしないということになると、考えてしまいますよね。

機種変でメインでもいいですが、主には予備機として持っておくためにはDSDSです

予備機として買うならDSDS機を買っておくと、海外だけでなく、国内でもSIM、2枚ざしで有効に使えます。迷わず購入すると良いです。

前にも書きましたが、P20liteはFOMA SIMカード(3G通信のみのSIM)には対応していませんので、NTTキャリアのFOMAのプランと格安SIMの組み合わせはできません。これは、DSDSの国内での活用で最も、考えられている方法です。FomaのバリュープランタイプSS1864円(無料通話分1000円)一人でも割を2年単位の契約にすると50パーセント割引になるというプランです。たしかに安いプランです。

また、これが最大の難点ですが、スロットは2つなので、SDともう一枚のSIMは排他です。つまり、SDカードを使うか、2枚目SIMを使うかその都度入れ替えなくてはならず、SDに入れておいたデータを2枚SIMで使っているときは、交換しないと使えないのです。

一方、wikoのg08は3スロットありますので、SD、sim1、sim2とずっと挿したままにできます。

これが選択するときの大きなポイントです。私のように、sim1にデータ格安SIM、sim2に海外SIM、そのうえで、SDに大量のデータという使い方をする人にとってはほしい端末です。

そこで、お勧めは980円のフランス wiko(ウイコー)のg08(グーマルハチ)です。

ここで注意が必要なのは、セット購入での割引になるので、音声シムは半年間の解約禁止期間ができます。現在購入すると、6月までは拘束されます。予備機の人は6月の解約禁止期間が過ぎたら、音声SIMを解約か、データSIMに変更することができます。

購入にかかる費用概算

初期費用3980円
ベーシックプランカケホーダイなし 110MB/日コース 1600円/月
新しい電話番号を取得する(MNP)しない
これだけです。一括で購入してくださいね。

で、6か月間使うと13580円となります、お得だと思いませんか。オークションで買ってもここまで安く手に入れることはできませんし、バッテリーの消耗を考えれば新品がいいですよね

それで予備機として持っておけば、水没や故障の時、すぐに乗り換えられます。とても安上がりです。秘密の電話番号として待ち受けだけに使っていれば良いのです。

さあ、早速こちらから申し込みましょう12月25日までです。


Please follow and like us:
error

Related Post

ダイエット家庭教師 FiNC Fit エンジニアスクール OCNモバイルONE/OCN光 OCNモバイルONE/OCN光
trivago アットランス韓国ファッション このエントリーをはてなブックマークに追加
獣医師があなたのご相談を承ります 気になることはどんなことでもお気軽にご相談ください。 子供の遺伝子検査
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial