エコナセイカツ(生活)をおくるため、新電力で電気代を従来よりも安くする。比較するためのポイント

Pocket

たくさんある新電力を何をポイントに比較するのか

電力自由化が始まり、いままでの大手独占状態から、開放されたため、新電力業者が、電気を供給できることになりました。
そのため、新電力に切替えることで今よりずっと電気代をお安くできます。

スポンサードサーチ

なぜ安くなるのか

送配電は、今まで通りで、電気の品質、信頼性は今までと同じです。新電力が安い理由として、大規模な設備投資が必要ないことが挙げられます。既存電力会社は地域全体の消費者が最も多く電気を使う時にショートしないように、ピークの使用量を考えて設備投資を行っています。そのため多くのコストがかかっているのです。実はその費用は電気料金に含まれているので、これまでは消費者側が支払っていました。

ターゲット層を絞って料金単価を決めている

一方で、新電力側は、ターゲット層を絞って料金単価を決めています。
たとえば、マンションなどに、割安な高圧電力を一括で安く購入し、マンションにまとめて必要なぶんだけ供給するというような方法で安い料金を実現しています。

再生可能エネルギーをまとめて購入して小分け

また、電力会社から電気を買うよりも、再生可能エネルギーで発電した電力をまとめて購入して、小分けするということも行っています。
選ぶ側の消費者としては、契約以外の料金のチェックや契約の縛りなどがないか付帯サービスなど、よく調べて選ぶことが必要です。

切り替えるときに注意が必要なチェック点

一人暮らし

新電力は使えば使うほど料金が低くなる設定になっているので、月々の平均の電気代が4000円より低い場合は、新電力になると高くなる可能性があります。必ず各社のシュミレーションで比較してみてください。

オール電化

オール電化の電気代は、深夜の格安電気代を使って、給湯を行っていて、従量制だけで、設定されると、逆に高くなる場合が起こります。オール電化の場合は変更しないほうが良いです。

一般的にはそうなんですが、そこもお得になるプランがでてきました。

J:COMのプランです。


j:com
ポイント付加

ポイント制度が付随しているものがあり、ポイントによる、利益も考える必要がある。特に日頃使っているポイントの場合利用価値は高い。

新電力の行っている他の事業による便利さ。

新電元の他の事業が自分にとって必要なものか考えると、まとめることでお得になる。たとえば引越、インターネットサービス、

容量の変更などは、工事代金がかかる。

これは、大きな容量に変えるなどの変更のときは、工事費用が発生する場合が出てきます。まずは、現在の電力会社で、容量不足などがないか、確認が必要。

以上のことを気を付けて、新電力を選択しましょう。

スポンサードサーチ

引越し手続き.com

ここは引越手続きのサービスを事業として行っている。引越を機に新電力に切り替えるときに、インターネットの切替などで便利な場合がある。



引越し手続き.com

引越し手続き.com
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
お得な電気料金プランをご案内!新電力切替の簡単お手続き!

新電力の一括お見積りなら引っ越し手続き.comにお任せ!
比較から申込までWEBで完結!簡単お手続き。

引越し手続き.com

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35HC46+BWSQI+4A9M+5YZ77
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

親指電気

基本料金がゼロ、解約手数料がゼロ、初期費用がゼロ

ここは、ユニークなペットのサービスを付随しています。わんにゃんプランです。ペットを飼っているかたには便利です。親指でんき24時間365日サポートがあります。しつけのサポート、迷子のサポート、食事のサポート、健康のサポート、ペットロスのサポートです。ペットショップの割引、ペットシッター、ペット専用写真スタジオなどのサービスが割引されます。ペットを飼っていると、仕事に行っている日中も、エアコンなど動かし続ける場合が多いです。それだけに、ユニークなペットのサービスはありがたいですね。

親指でんき

スポンサードサーチ

電気チョイス

電気チョイスは少々わかりづらいサービスです。ここはたくさんある新電力のサービスからどれが、自分に合っているか選んでくれるサービスなのです。つまり、プロが相談を無料でやってくれるサービスなのです。キャンペーン期間中はキャッシュバックもあります。まずここで聴いてみるのも一つの方法かもしれません。



電気チョイス

楽天電気

ご存じ、楽天でんきは基本料金が全国一律ゼロ円です。また切り替え手続き・工事費用・解約手数料などかかりません。ポイントが楽天サイトと共通で使いやすい。

※アンペアを変えるなど、従来と違う容量に変えるときなどは工事費用が発生します。



楽天でんき

J:COMオール電化でも安くなるプランがでました。j:comに切り替えると、昼間料金・朝晩料金が2%割引になり、夜間料金・基本料金・燃料費調整額+再エネ賦課金の電力会社割引はそのままで合計は東京電力・エナジーパートナーと同額ということで、中間2%、朝晩2%割引があるので、合計で東京電力より安くなります。これはぜひクリックしてシュミレーションで試してください。もちろんj:comはインターネット、ケーブルTVなどの事業がベースなので、セット割があります。




j:com

Please follow and like us:
error

Related Post

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial