返礼品

HOME

グローバルにエコナセイカツのために「年金受給者」でもできる「ふるさと納税」12月31日までやったほうが断然お得です

年金受給だけでも「ふるさと納税」はできるのか 老齢基礎年金や老齢厚生年金、企業年金などの公的な年金等収入は税法上、「雑所得」になるため所得税と住民税がかかります。所得税や住民税を納めていれば当然「ふるさと納税」は可能です。 問題はそ...
「投資信託」運用

まだやっていないんですか?エコな制度、エコナセイカツ(生活)のためふるさと納税、相続や不動産売却益がでたときには高額の納税チャンスです

ちゃんと納税しているのに、エコなふるさと納税していないなんてもったいない 節税ではないがお礼がもらえて、負担額は実質2,000円 「ふるさと納税」は、自治体に対する「寄附」という形...
「投資信託」運用

エコナセイカツ(生活)のため、まだ間に合う、「ふるさと納税」、簡単にできます、今年、不動産売却で税金が発生した方は特にお得です。

いまさら聞けない仕組みクリックしてマンガで早わかり 漫画でわかるふるさと納税(ふるなびからです) ふるなびでの総合ランキング 例えばこのランキングで、10000円のものは、10000円を納税して、 ふるさと納...
「投資信託」運用

エコナセイカツ(生活)、12月31日まで、いまさら聞けないふるさと納税、メリット、デメリットを知り試してみよう

ふるさと納税の仕組みを簡単に説明します ふるさと納税とは実質負担2000円の寄付という形でお好きな地域を応援できる仕組みです。 ①寄付したい自治体を選ぶ(サイトから簡単に探せます) ②自治体から返礼品と「寄付金受領証明書」が届...
記事が気に入りましたらぜひフォローをお願いします
タイトルとURLをコピーしました