VIX指数

ETF運用

安全、安心な投資のため、なぜかVIX(恐怖指数)が10point台に戻らない?一方SKEW(ブラックスワン指数)は?

VIX(恐怖指数)がなぜか戻らない この間、ダウ(チャートのオレンジ色)は急落前の状態を伺うところまで戻してきていますが、なぜかVIX(恐怖指数、チャートの赤)が急落前の20以下に下がりません。24point前後で動いています、普...
ETF運用

グローバルにエコナセイカツのために、VIX上昇もいつまでも続くわけではありません。MAXとなれば下がるだけ、時たま、バックワーディーションが起こりますがコンタンゴで下がり続けます。

この1年間のVIX指数チャート、リーマンを超えて80を超えました。 1990年からのVIX指数チャート、2009年のリーマンショックの時でさえ60でした。 米VIX(恐怖指数は82.69まで上昇)まさに世界中の投資家がコロナ...
ETF運用

グローバルにエコナセイカツのために、VIX指数は頂点をつければ、コンタンゴ、コロナショックからのリカバリーは、巣ごもり銘柄の逆行高からか

まさかコロナでVIX指数がここまで上昇するとは想定外 普通に株式投資していた人は、大変な状態だとおもいますが、この間、1552VIX短期指数に投資していた人は、いま、ものすごい利益をあげているのでしょうね。まさか、コロナでリーマンショック...
ETF運用

人気の「低コスト投信」でグローバルにエコナセイカツ、安全、安心な投資のため、投資信託のメリット、デメリット

投資信託の優先選択肢は「低コスト投信」が人気になった 投信の選択方法が、最近になり変わってきました。従来の選択の時にはおおよそ、以下のような選択肢を考えたとおもいますが、今はこれらのカテゴリーを考えるのは「低コスト投信」で検索したあとです...
ETF運用

海外、グローバルでエコナセイカツ(生活)のため投資信託を運用しながらETFで利益を得る。チャンスを逃してはならない

投資信託で運用していますが、相場が大きく下落したときにはETFで短期で利益を得ます メインは投資信託で運用を行っているのですが、時間があるときにはETFで短期で利益を得ます。投資信託はその性質上、長期運用にならざるを得ません。その間は動か...
タイトルとURLをコピーしました