分配金なし

ETF運用

グローバルにエコナセイカツ(生活)のため、安全な投資を続ける「投資信託」を賢く選ぶには、「ノーロード」で「信託報酬」「運用コスト」の低いものがよい

小次郎講師が推奨する「移動平均線大循環分析」 「移動平均線大循環分析」は、日足チャートにおいて、3本の移動平均線の並び順や傾き、間隔を分析し、今後相場の展開を予測する非常にシンプルな分析手法です。 移動平均線が上から「短...
ETF運用

海外、グローバルでエコナセイカツ(生活)のため投資信託を運用しながらETFで利益を得る。チャンスを逃してはならない

投資信託で運用していますが、相場が大きく下落したときにはETFで短期で利益を得ます メインは投資信託で運用を行っているのですが、時間があるときにはETFで短期で利益を得ます。投資信託はその性質上、長期運用にならざるを得ません。その間は動か...
ETF運用

信用口座を作ったほうがいい、選ぶなら投資信託が担保になる証券会社

SBI証券では投資信託も信用口座の担保になります。 多くの方が、投信と株両方をお持ちだと思いますが、投信の性格上、一度銘柄を決めると預けっぱなしのスタンスが多いと思います。そうすると、その金額は株取引とは全く別個の扱いと...
ETF運用

海外、グローバルでエコナセイカツ(生活)を送るために、分配金あり、分配金なしなどの投資信託をどのように選ぶか、トータルリターンに注目

一番人気のひふみ投信 相変わらず人気TOPは分配金なしの「レオス-ひふみプラス」です。 レオス・キャピタルワークスが運用しています。寄らば「大樹の陰」ということでしょうね。10000円(2012年5月28日)...
ETF運用

株よりも安心感がある投資信託を運用しています。分配金あり、分配金なし、メリットデメリット、エコナセイカツ(生活)のためにはどれがいい

株よりも安心感がある投資信託 「投資信託」を運用していますと言ってもそれほど多くはありませんが、成績は株よりもはるかに安定しています。 株 株をやっている方は、相場が急落した時には、ほとんど逃げられません。ご存...
タイトルとURLをコピーしました